RECRUIT

インタビュー

02

INTERVIEW

家族との時間を大切にしながら、
技術者としてやりがいを感じています

先輩社員
(技術工事部課長 一級建築士/1級建築施工管理技士)

POINT

01

大きなプロジェクトの
リーダーに

入社7年で、技術工事部には、異動してきたばかりです。
現在は、STMという、三菱UFJ銀行が導入を開始した最新式のATMを設置するための工事をメインに行っています。
三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)は「MUFGネクスト」と称する次世代店舗や、三菱UFJ信託銀行などとの共同店舗「MUFGプラザ」を増やしていくので、その動きに対応した大型のプロジェクトも動いています。
私は、そのリーダーとしての役割を期待されているので、やりがいを感じていますね。

POINT

02

業界では貴重なほどの
働きやすさに満足

以前に勤めていた会社では、木造を中心にさまざまな建築現場の施工管理をしていました。月に1日か2日、休めるくらいの激務でしたので、子どもが生まれたのを節目に転職を決意し、当社に入社しました。
当社は銀行の店舗の工事が多いので、時間外や土日の出勤がないわけではないですが、その分、きちんと代休を取らなければいけない決まりがあります。業界では、みなし残業制度を採っている会社も多いなか、残業代も実働分きちんと払われるので、働きやすいですよ。
部署の雰囲気が良く、みんなでスケジュールを調整するので、運動会など、子どもの学校行事にも参加できて嬉しいですね。
当社の施工管理は、新築の工事などと比べ、臨機応変な対応が必要なので、フレキシブルな発想ができる方が向いていると思います。
CAD担当をはじめ、施工管理でも女性が活躍している会社です。内装の仕事が多く、繊細さも活かせるので、女性も大歓迎です!

INTERVIEW

プライベートも大切にしたい方に!
技術者としての
キャリアアップの道も開けています。

採用担当
(技術工事部長)

POINT

01

オンオフの
メリハリある日常が手に入る

今、建設業界は人手不足で、一人の負担が大きくなっている会社が多いと思います。仕事が終わらなければ残業し、土日も出勤していると、プライベートなスケジュールなど立てられません。
でも、当社なら土日に出れば必ず代休をとらなければいけませんし、もちろん残業代もきちんと払われます。
技術工事部は30名の人員が揃う組織で雰囲気が良いので、「今日は子どもの運動会だから」などと、部内のみんなでフォローしながら休みを取っています。ワークライフバランスよく働けるのが一番の良さですね。

POINT

02

「お客さまのために」を
形にできるやりがい

コストと時間が最優先で、技術者が妥協を求められることも多いのが、建設業界の現状です。
そんななか、私たちがメインで手がけている銀行の工事では、コストも時間も大切にしながらも、安心・安全を最優先にした、お客さまのための提案をすることが可能です。技術者としての達成感は大きいと思いますよ。
さらに、お客さまはグループの企業がほとんど。銀行が親会社なので、みなさんきっちりしていて、無茶なことはおっしゃいませんし、こちらの話をしっかり聞いてくださるのも、やりがいを感じるポイントですね。
銀行出身の社員が多いですが、技術者あっての会社だという理解が浸透していますので、役員待遇のフェローまで、技術者のキャリアアップの道も開けています。
どんなことにも興味を持って、一生懸命頑張ってくれる方が仲間になってくれるといいですね。

ENTRY

千歳ファシリティーズの
採用情報ページです。

現在募集している職種はこちら。
クリックすると詳細が表示されます。